ブログ

Blog

出来る人ほど知っている

皆さんは、一般的に『成功している人』と聞くとどんな方を想像しますか?
『高学歴』『高収入』『商社マン』『経営者』などでしょうか?

昔、たまたまあるパーティーに参加させていただいた時に
沢山の社長様や商社の方々とお話し出来る機会をいただいた事がありました
皆さま当然に年収1,000万円以上の世の中で言う『成功者』ばかり

私は、お一人お一人に同じ質問をしました
「成功する為に必要な事はなんですか?学歴ですか?キャリアですか?」
お一人お一人別に質問したのですが、驚くことに皆様の答えは同じでした




「健康第一」




「いくら学歴があってもキャリアがあっても、健康でなければ何も出来ない。まずは健康でいなければならない」




ある時、ファスティングのセミナーへ行くと
出来る社長ほど腸内環境が良いというエビデンスがとれていると聞きました
セロトニンの話に繋がりますが(なるほどなぁ〜)と思いました

腸内環境が良いと言う事はセロトニンの分泌量が多いと言うこと
セロトニンの分泌量が多いという事は冷静に穏やかな気持ちで物事の判断ができると言うこと





ある時、この事を思い出し加圧トレーニング中に先生にこの話をすると

「それは理にかなっていますね。実はスポーツ界でも同じで、出来る選手ほど腸内環境が良いというデータが出ているんです。腸内環境が悪いとメンタルが弱いから。」




『腸は第二の脳』と表現されますが、実は最近では(腸が第一の脳では?)とまで言われています
それは、脳に唯一信号を送れる臓器は腸のみだからです
脳は誤作動を起こすけれども、腸は嘘をつけないから
腸内環境がいかに重要か見えてきますね





ファスティングは腸内環境を整える絶大な効果があります!だって、食べないんだから!

悪玉菌のエサになる物は一切摂らず、善玉菌のエサになる物だけを摂取する


ぜひぜひ、ファスティングチャレンジしてみませんか?(^^)